エコペイズ (ecoPayz)の登録方法

ecopayz(エコペイズ)の登録は簡単です。5分ほどで登録できます。

最初に、どの通貨でアカウントを開設するか決めてください。通常EUR(ユーロ)を選ぶことがおすすめになりますが、どの通貨を選んでも問題ありません。エコペイズでは複数の通貨を利用することができ、あとからご自身の好きな通貨をいくつでも追加することができます。

STEP1. ecopayzの登録ページにアクセス

ecopayzをクリックして下さい。

STEP.2 必要事項を入力し、【CREATE ACCOUNT (アカウントの作成)】をクリック

※登録通貨のおすすめはEUR (ユーロ) です。


ビル名の欄も埋める必要がありますが、一戸建てにお住まいの方は 「-」 (半角ハイフン)を入力してください。

STEP3. カード情報入力画面が出てきたら登録完了。口座情報を確認する。

この時点でカード情報を入力する必要はまだありませんので、左上のメニュー「マイSilverアカウント」をクリックしてください

次のページで、ご自身の口座番号と口座の通貨の種類を確認できます。

これで登録は完了になります。

本人確認方法について

口座開設が完了したら、次に本人確認をしましょう。

エコペイズでは3つの口座認証ステップがあり、これをすべてクリアするとプリペイド式デビットカードが発行されます。

1: 秘密の質問を決める
2: 登録メールアドレスを認証する
3: 2種類の本人確認書類を提出する

口座認証を始める

左メニューの「今すぐアップグレード」をクリックします

画像内の「今すぐアップグレード」をクリックしてください

秘密の質問を決める

セキュリティの質問の設定をクリックします

上から順に、
エコペイズのパスワード
秘密の質問を選択
回答を入力

します。

例:「好きなスポーツは?」の質問で、回答は野球にします。

登録メールアドレスを認証する

先ほどの画像の「Eメールアドレスを認証してくださいを」クリックすると、認証メールを送るメールアドレスが出てきます。
確認をして「メール認証を開始)」をクリックします

すぐにメールが届きますので、中央の「Eメールアドレスの認証」をクリックします。

以上で認証完了です!

2種類の本人確認書類をアップロードする

ログインし、「本人確認書類を送信」から認証を開始します。

承認できる本人確認書類の一覧が出てきますので、リストA、リストBとそれぞれ1種類づつ、合計2つの本人確認書類を用意してください

リストA : 身分証明書
・パスポート
・顔写真付住民カード or マイナンバー個人カード ※書類の一部を隠してはいけません
・運転免許証

リストB :住所確認書類※発行から3カ月以内のもの
・公共料金の請求書
・銀行の利用明細
・住民票

リストAの身分証明書類を上の段へ、リストBの住所確認書類を下の段へそれぞれアップロードしてください

アップロード完了

「アップロードは正常に完了しました」の文字が表示されたら、アップロードは完了です。

1〜2営業日以内に書類が確認されます。

認証完了のメールが届きます

エコペイズ (ecoPayz)の入金方法

2018/5/29現在、ecoPayz(エコペイズ)では、ギャンブル目的でのクレジット決済(VISA)が利用できなくなり、代わりに「ローカル銀行入金」が利用可能です。

1.国際銀行入金で入金する

国際銀行入金とは、銀行振込のことです。
ただし入金先が海外なので、入金まで時間がかかります。

時間がかかるというデメリットはありますが、クレジットカードは審査が通らないことが多いので、確実に入金できる手段としておすすめです。

① 入金情報の入力

マイページの【入金】から【国際銀行入金】をクリックします。

下記の画面が表示されましたら、必要な情報を入力します。

 

入金するアカウント 自分のアカウントを選択します。
アカウントの利用可能残高 アカウント内の残高。
入金する通貨の選択 日本円の場合、日本円(JPY)を選択します。

必要な情報を入力しましたら、「続行」をクリックします。

入金情報の確認

入金情報の入力画面で「続行」をクリックしましたら、下記の様に入金先の情報が表示されます。

この情報は入金を行う際に必要となります。
この画面をスマホのカメラで撮ったり、「印刷プレビュー」ボタンから印刷したり、「PDFとしてメール」などを利用して情報を保存しましょう。

一番下の「参照」に10桁の番号が表示されています。こちらの番号を入金時に口座番号と送金人氏名に併せて記載しておくと、ecoアカウントへの反映がよりスムーズになります。

銀行で送金手続き

入金情報を保存しましたら、国内の銀行で送金手続きをします。
送金手続きには、送金先口座の事前登録と、マイナンバーの提出が必要です。

ecoPayzの国際銀行入金の中継銀行はラトビアです。ラトビアへの送金に対応している銀行で手続きを行う必要があります。

日本の対応している銀行は、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行などです。送金処理は、数日かかります。

2.代替通貨による入金

代替通貨による入金は、仮想通貨による入金を行うことができます。
手数料が無料で入金が即座に反映されるので、便利な決済方法です。ecoPayz(エコペイズ)では三種類の仮想通貨を代替通貨として利用することができます。なかでもビットコインでの決済がおすすめです。

入金情報を入力する

マイページの【入金】から【代替通貨入金】をクリックします。

入金情報の入力画面が表示されましたら、必要な情報を入力します。

入金先アカウント 自分のアカウントを選択します。
利用可能残高 アカウント内の残高。
入金する通貨の選択 日本円の場合、日本円(JPY)を選択します。

入力しましたら、「続行」をクリックします。

次の画面が表示されましたら、「GOCOIN」を選択し、「確認」をクリックします。

 

入金情報の確認

「GOCOIN」を選択しましたら、入金額の確認画面が表示されます。

確認しましたら、「確認」をクリックします。

その後、仮想通貨の為替レートが表示されます。

 

①に入金額、②は上からビットコイン、ライトコイン、ドージコインの為替レートが表示されます。

③で使用するコインを選択し、右の「Pay」をクリックします。

「Pay」をクリックするとGO COINのページが表示されますので、入金手続きをしましょう。

国内の自分の銀行口座へecopayzから出金する方法

費用: 10ユーロ
日数: 3〜8営業日

左メニューの「引き出し」をクリックし、右側の「引き出し」をクリックします

「表示」「出金」とあるので、右の「出金」をクリックします。

引き出し金額と銀行口座情報を確認し、続行で出金完了です。

 

ecopayzの関連記事
  • エコペイズ (ecoPayz) の登録・入出金方法まとめ。
  • エコペイズ(EcoPayz)の入出金手数料一覧
  • ecoPayz(エコペイズ)とは何?
おすすめの記事
ecopayz
【無料口座開設はこちらから】 ecopayz ecoPayz(エコペイズ)はオンラインカジノの入出金に利用できる、イギリス発の電子決済サービ...